--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rome

2011年12月18日 11:05

書きかけの文が2度も消えた・・・。

要点だけ書き直すことにしよう。。。

海外ドラマ「ROME」にドはまり中です。
http://www.wowow.co.jp/drama/rome/

5年位前のドラマだけど、制作費200億円/HBO製作/歴史物という数々のアピールポイントになぜ今までスルーしてたのか、自分でもわからない。私は西洋史学専攻だけど、歴史が特に好きじゃない人でも絶対楽しめると思います。
舞台は共和制~帝政ローマですが、政治ばかりの話でなく、主人公2人が平民(兵士)で、当時の人々の暮らしが一般市民目線で生き生きと描かれているんです。お金かけてるだけあって、セットも衣装も安っぽくなく、リアルだし、観てるだけで何だか紀元前ローマにタイムトリップした気分で楽しい!
観ていて当時の奴隷の扱いにちょいとショックを受けたんですが、(戦利品としての奴隷なんて本当に家畜並みの存在なんだね)他にも、現代の価値観と違うところを割と自重なしに描いていて、制作者はかなり意欲的に作ったんだなと思ったんですが、頭で知識として持っているものでも、映像化して目の前で見せつけられると、やっぱりインパクトが全然違うな~と感じました。

そしてキャラクター。皆おもしろすぎ。
アティア(カエサルの姪)一家、、、スゲー!!!
そういえば、アウグストゥス、何かみたことあると思ったら、やっぱり「マスター&コマンダー」の片腕切り落とされたブレイクニー士官候補生だった。ハマり役だわー。

私はヴォレヌス100人隊長にゾッコンです。
かっこいい、、、そしてカワイイ。
普段は頑固一徹の無骨者なのに、奥さんのことになると繊細なハートを持て余してしまう隊長・・・。
頑張れ!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gangnachcanossa.blog107.fc2.com/tb.php/95-8fa23556
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。