--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒濤の13分間

2011年01月20日 00:48

図らずもこれには笑った元気出た。

ぎゃーぎゃー


YouTubeの誰それVS誰それって「不毛やなぁ・・・」と思いつつ、ついつい見てしまうんですが、
明からにどちらかに肩入れしてる映像もあったりする。
それはそれで他人の主観を通すと面白いな~なんて思うんだけど、
この投稿者はきっと本当にどちらも好きなんだろね。

実はいわゆるデスヴォイス系は好んで聴くほうではないんですが、Lamb of godは大好きで、
growlから甲高い咆哮に移るとことか、胸が震えてきます。
ランディは一体どういう喉をしてるんだろう!?
(しかし個人的には普通声が多いとさらに嬉しい
philはとにかく声そのものが好きで…。テクニックとか置いといて、
叫んでなくても、全然フツーに歌ってても、いやもうただ喋ってるだけでもいいです私は。



この流れ、燃える!
どえらい曲をアルバムの頭にもってきたもんやのぅ・・・

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gangnachcanossa.blog107.fc2.com/tb.php/59-aa632132
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。