--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I NEED THE SMITHS !!!

2010年07月04日 21:14

Stone Temple Pilotsの新作をボチボチ聴いているのだけど、やっぱりピンと来ないなぁ。。。
最初に聴いたときよりはだいぶ印象が良くなってきたけれど、
キャッチーというほどでもなく、ガツンと来るものでもなく、
正直、何か宙ぶらりんな。(in my opinion)

ということで、相変わらず飽きもせずAICに浸りつつも、ちょいと戻ってThe Smithsをよく聴いている。
Smithsの何が好きかって、あれだけキャッチーな曲を、
あくまでマイノリティ視点で、時に明るく時に超攻撃的に辛辣にかっとばすところ。

"RANK"という86年のライブアルバムがあるんだけど、
Youtube見てたらこの映像が上がってました。こんな映像あったんだ~!
CDも持っているが、やっぱりモリッシーのクネクネ歌うとこが見たいわけで。


文句なしに好きな曲。








ウォーー!モリッシー!!
野太い声でそう叫びたい。

しかし、今の彼の御姿を見ていると「サッカー選手が20年後に肥えて監督になりました」ってイメージが湧いてくるのは私だけだろうか。ベジタリアンは太らないって考えるのは偏見ですかね。


んで、最初のSTPネタ戻るのだが、
Scott WeilandがSmithの曲をカバーしてるライブ映像を偶然見つけた。
Reel Around the Fountain。ファーストアルバムの1曲目。
「どれどれ・・・」と聴いてみると。。。




これ・・・・

ひどくねぇか・・・??

ちょっと乾いた笑いが漏れるくらい「やばい」と感じたのだが、
もしかしてウェイランドのコンディションが悪かっただけではないかと思い直す。
というかこの歌、彼のソロアルバムに収録されてる!ヒーー!

他のライブ映像も載ってた。↓


うわぁ・・・。
いや、やっぱり気のせいじゃないですね。
CDバージョンもこんなかんじだったし。
ウェイランドって決して歌下手なほうじゃないと思うんだけど、、、
人って、どうしても合わない歌ってあるのかもしれない。。。
もしくはあえて下手に聞こえるトーンで歌っているのかもしれぬ。

あぁ、でもこの日のウェイランドの姿はかっこいいです。(フォロー)

何だかもう衝撃すぎて、この曲DLしそうだわ。。。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gangnachcanossa.blog107.fc2.com/tb.php/35-5829ec99
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。