--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Buckethead/ Shaded Ray

2015年04月04日 14:32



またジャケットにつられて買ってしまった・・・デジタルなのに。
このキモかわいさには誰も抗えない。何だろう、この生き物。

しかし中身、素晴らしい。
3:06秒から始まる怒濤のBucket劇場に酔イシレロ。
輝かしくも、いいかんじに脱力してて、何か喉越しの良いビールのような味わい。
自分はギター弾けないし詳しくもないけど、何かもう、始まった瞬間に熱いものが込み上げて来た。
多分こういう感じの曲は前にも発表されてたような気がするけど、そんなこたぁどうでもいい。
何というか、この曲には自由が詰まっているね。
自分が自由であるかどうかは、自分で決めたらいいんだよね、、、
聴きながらそんなことを考えて不覚にも涙出そうになった。・・・こんなジャケットなのに。笑

そういえば去年の4月もBucketのThe Boiling Pondを聴きながら、
「踊り出したくなるな〜、春だな〜♪」なんてウキウキしていたのを思い出した。
春はいいなぁ。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gangnachcanossa.blog107.fc2.com/tb.php/238-c797bf20
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。