--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンペイ

2014年06月10日 20:00

今月は自分の中で「映画を見るぞ月間」にしようと思っているところ。

先週チョコレートドーナツを見て、2本目はポンペイ。


ヴェスビオ火山の噴火によって一瞬にして灰に埋まった古代ローマの植民都市。
噴火に絡ませて、奴隷剣闘士と街の有力者の娘との身分違いロマンスや、
ローマvs被征服者の対立なども描くアクション大作。

、、、おもしろかった。

そもそもはアクションモノが見たいというより、
ポンペイの街がどんな風に再現されているのかが見たかったので、
2Dでも十分だと思っていたのですが、時間が合わず図らずも3D鑑賞。

それが良かったのか、すっかり映画の世界に引き込まれました。

噴火の激しさ、飛んで来る溶岩から逃げるスリル、戦いの臨場感はもちろん、
何よりも登場人物が立体的に、質量があるように見えるのがいいですね!
これまで3D映画はサンドラブロックの「グラヴィティ」しか見たことがなかったですが、
あれは吸い込まれるような宇宙の奥行きとサンドラ1人の対比が際立ってましたが、
ポンペイは・・・
はっきりいってジョンスノウの肉体美にKUGIZUKEでした。。。
(ジョンスノウ=主役の俳優さんの名前忘れてしまったので、、、Game of Thronesのキャラ名で呼んでしまおう)
ジョンスノウ、あんなに腹筋割れてたんだ。。。
別にマッチョ好きでもないけど、あの3D腹筋の威力には打ちのめされます。
(いや、もしかしてあの腹筋もCGなのか?見たままをそのまま信じていいのかもうわからなくなってる)
大作のわりに、キャストの中でスターといえばキーファーくらいで(個人的にはOzのアデビシがいてニヤリでしたが)、
主役の2人は地味だなーと最初思っていたけど、逆にその控え目な感じが純愛っぽさを引き出してて良かったなぁ。

あとはもうちょっとポンペイ市民の暮らしぶりのシーンも見たかったかも。

数年前に行った、ポンペイ遺跡写真を引っ張り出してみました。
pompeii01
市の外に向けてゆるやかな坂になってる。

pompeii02
水やワインを提供してた場所。

pompeii03
神殿だったか神託所だかのスペース。

pompeii04
一番印象的だったのは娼館。絵がたくさん飾られてた。



とりあえず、
Game of ThronesのSeason3の続きが見たくて仕方ありません。
(ロブ派からジョンスノウ派に鞍替え!)


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gangnachcanossa.blog107.fc2.com/tb.php/221-023d0ea0
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。