--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲子園終幕

2013年08月23日 01:30

月並みな言葉だけど、
今年も感動をありがとう。ズビビッ(涙)

自分が一番応援しているチームは既に敗退してしまったのだけれど、
そのチームを負かした前橋育英を応援していました。
しかし途中から延岡でも前橋育英でもうどっちが勝ってもいい!って気持ちに。


それにしても、スポーツの世界で
敗者を(も)これほどまでに美しいと思えるスポーツが他にあるだろうか(いや、ない)


でも、
高校野球の精神とか、外国の人からしたらちょっと奇妙に見えるのかもしれないですよね。
なんでそこまでする・・・?理解不能。みたいな。

一人のピッチャーが連日投げ続けるとか、
(長い目で見たらやっぱり良くないんでしょうが)
泣き崩れて砂を持ち帰る姿とか、、、。

よくわからないけど、
いい/悪いの価値基準を越えて、
ひた向きさ、純粋さ、献身、謙虚さ等々
日本人が無くしかけてる美しさを球児達に見てしまうんだろうな〜。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gangnachcanossa.blog107.fc2.com/tb.php/183-2a6142f8
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。