--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿漕なライブ/旅立ち

2012年05月05日 20:32

中村中のライブに行ってきました。
要節約生活のため、ギリギリまで迷いましたが、
エッチラオッチラ片道2時間かけて行ってきました。

中ちゃんって本当にまだ26歳なのか・・・?
色っぽいし、しゃべりもしっかりしてるし、
人間的に経験値が高いのだろうねえ。

好きになりたてほやほやなので、ニューアルバムの曲しか知らなかったんですが、
既存曲の振り付け(?)も解説して頂け、途中の喋りも笑かしてもらい(特にオオサカ教授)、
至れりつくせりサービス満点で、楽しめました。
幅広いファン層がついてるだけあるなぁ。


************************************


そういやここ2~3年ずっと、毎日ヘヴィ系の音楽を聴かないと元気が出ず、
通勤時間とか特にビシバシ鞭打たれる感覚を好んでいたんですが(マゾ)、
仕事を辞めてから、好きは好きだけどめっきり聴く回数が減り、
今メインで聴いてるのは日本の歌謡曲とか、昭和のシンガーソングライターとか。
自分の中では中ちゃんもきっとこの系列に当てはまるんだと思う。

特に毎日のように聴いてるのが松山千春なんですが、
彼の自伝小説を元にした映画を借りて見てみました。


旅立ち~足寄より~ [DVD]旅立ち~足寄より~ [DVD]
(2009/07/17)
大東俊介、奥貫 薫 他

商品詳細を見る


ちー様と、彼を見出したラジオ局ディレクター竹田さんの、出会いと別れが描かれた映画。
ご本人の個性が強いだけに、若手俳優が演じて違和感とかを感じるのではないかと思ったんですが、
歌は吹き替えだけど、見た感じはさほど違和感なく、けっこうしっくりきてた気がします。
それにしても、無名の青年に半年間も番組を持たせるって、普通に考えたら有り得ない企画だと思うんですが、
必死で常務に直談判して実現させた竹田さんの熱意が凄い!
心底千春の才能に惚れ込んでいたんだろうなあと思いました。
そしてちー様も、その恩を30年以上たった今もずっと感謝し続け、
コンサートでは毎回バラの花を一輪飾っているそうです。

千春と牧場の友達が喧嘩した後、草っぱらに並んで寝っころがって空を見るシーンが好きです。
大きな空と、一面に広がる草原。
上空からのショットだけど、寝転ぶ2人が風にそよぐ草に半ば埋もれかけてるとこがまたいい。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gangnachcanossa.blog107.fc2.com/tb.php/124-1cdcb890
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。