--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JTと言えばタバコではなくJarno

2012年03月10日 16:54

フェラーリから誘われていたトゥルーリ

BAKAYAROU☆

1998年からずっと、いつフェラーリからヤルノっちにお声がかかるのか待ち続けていたというのにっ
おそらくこれでF1引退になるんだろうけど、今までこの事ずっと胸に仕舞い込んでたなんて、
どこまでいい人なんだ、このヒト・・・(泣)
だから大好きなんだけど・・・

ジャン・トッドからオファーがあったのは、TOYOTA時代のまあまあ成績良かった年だそうなので、
当時TOYOTA帽かぶって鈴鹿観戦してた私すら悔しいのに、
イタリア人ファンはどんだけ悔しいだろうねぇ・・・。

ええと、来週からF1だなと思ってふと今年のエントリーをcheckしてみたら、
ヤルノっちがシートを失ったことを知りました。
もう大ベテランとも言えるキャリアだし、ここ数年はチームも下位に沈んでいたので、
予感はしていたのですがやっぱりだいぶ残念です。
しかし、、、チームに対するヤルノのコメントを読んで感動しました。

ヤルノ・トゥルーリ 「ペトロフの財政的貢献がチームに将来をもらたす」

普通こんな土壇場で若手持参金ドライバーに乗り換えられたら、頭で事情はわかっていても、
文句の一言くらい言いたくなりそうなものなのに。

おそらく今後も別のカテゴリーで走る機会があるだろうから、
その時はF1中継と被ろうが、絶対にヤルノを応援しよう!と心に決めた私であった・・・。


ちょいと過去画像集紐解いてみます。
(すみません、F1 liveその他のサイトから拝借・収集してたものです)

alonso&jarno_Renault
with アロンソ

jarno_renault8

jarno_renault6
モナコ優勝 with ブリアトーレ

jarno_renault3
jarno_renault9
やはりルノー時代が絶頂期だった気がしますが、
初優勝した年よりもその前年くらいの方がノッてた気がする。


jarno_prost2
これ一番好きな写真。プロストにて99年初表彰台。1位と3位はスチュワート勢という波乱のGP。

hock11
長らくお気に入りだった壁紙。


とびきり速くて、時に脆い走りにいつも一喜一憂してたよ~
ひとまずはお疲れさまでした!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gangnachcanossa.blog107.fc2.com/tb.php/111-d62dfd46
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。