--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生はビギナーズ

2012年02月09日 19:31

ひさしぶりに映画館へ。
見たかったコリン・ファレルの「フライトナイト」が先週で終っており大変残念・・・。
でも代わりに見た映画も良かったです。

ビギナーズ

人生はビギナーズ

監督(マイク・ミルズ)の自伝的要素が入った映画だそうです。
75歳にしてゲイをカミングアウトした父。その父の死から3ヶ月たっても立ち直れず哀しみに支配されてしまったオリバー。

オリバーと同じく、観ながら「うまく行く訳がない。ずっと続く訳がない。」って思っている自分に気づいた。
だっていつも、人と付き合うって我慢と妥協の産物としか思えないからなぁ。
100%comfortableと一瞬思っても、それは絶対に長く続かないから、どこかで諦めているのだけど、
それでもなお相手に向き合う勇気ってどこから来るのだろう?

自問自答・・・。

きっとオリバーの場合は、
恋に臆病になるほど人生を空しくさせてしまったのも父親の死だし、
そこからもう一度歩き出す勇気を得たのもまた、
遅いゲイライフを精一杯謳歌した父親への愛と喪失感だったんだろうな。
うん、人生トライ&エラーの繰り返しだね。

今何となく色々仕切り直しな気分なので、結果的に今の自分が求めてた映画だったのかもなー、、、なんて。

アナ役の女優さんがまっすぐ相手の目を見る瞳がとてもキレイでした。
それと、この映画の影の立役者はアーサー(犬)でしょう・・・。
この子いなかったら映画の良さが2割減くらいしたかもよ?
かわいい容姿(毛並みボサボサなところがまたたまらない)で
「この感じがずっと続くといいね」「もう結婚した?」等々オリバーと声のない会話を繰り広げ、
登場人物達を繋ぎ合わせたアーサー・・・。

と思ってたらなんと!!!
アーサー役のコスモ君(犬)が
ゴールデン・カラー賞なるものにノミネートされてるという!


驚いてわざわざ字大きくしました。
これ、犬関連の専門サイト「Dog News Daily」が主催するもので、
言うなれば映画の最優秀犬賞を決めるみたいなものらしいです。何て素敵な。

Dog News Daily Golden Collar Awards
↑分かりにくいけど、上の5つの画像から、それぞれノミネート犬の情報が見れます。

しかも今年が記念すべき第一回。
他の映画を見てないんでなんですが、コスモ君にぜひ勝ってほしいものです。
授賞式は2月13日!気になるっ!!
(・・・本家のアカデミー賞に父親役のクリストファー・プラマーもノミネートされてました。
こちらも気になる。)


予告編を見てたら公開予定の映画がどれも面白そうで、俄然映画見たいモードになってきた!
来週あたり一人で映画はしごしようかな~

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gangnachcanossa.blog107.fc2.com/tb.php/105-4eca0e99
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。