--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

90's Youtube巡り

2012年11月25日 04:16

今更ながら、youtubeって一度見出すと本当にやめられないですね。

夕方、突然ふと「the Presidents of the united states of Americaが聴きたいっ」と思って、
youtubeで聴いてたら、右横に出て来る関連動画に芋づる式に引き寄せられ、、、(いつものパターン)

やっぱ90'sの音楽っていいねーってカチカチやってたら余裕で2時間くらい経っているのであった。恐ろしい。

すぐ自分の求める音楽にアクセスできるなんて、素晴らしい時代になったなあと思う反面、
インターネットって便利だけどあまりにお気軽でなんだか味気ない気もするのも事実。

例えば、実際90年の音楽を聴くにしても、
当時目を皿のようにして音楽雑誌を読んだり、同じ趣味の友達と情報交換したり、
神奈川TVの音楽番組で好きなPVが流れて有頂天になったりしたのと、
クリックでカチカチして音楽聴くのとはやはり思い入れの深さは違うわけで。

というか、そもそも自分の年齢も違うので同じ情熱レベルだったらむしろ怖いんですが(笑)

でも、今、新しい音楽を自分の中に吸収しようとしてる年齢の子達は
そういし面倒くさい作業を抜きに音楽やアーティスト情報にアクセスできてしまうんだなーって考えたら、
うらやましいのと同時に、何か勿体ない気もしてくるのでした。
アーティスト情報とかなんて、あまり知らないほうが夢があっていいしね・・・



このアルバム、今聴いても楽しい


ンーンーンーンー


それから、やっぱ90's前半のスコット・ウェイランド(STP)の声は良いな、と思うのだった。

この無骨な歌い方と男っぽいルックスの頃最高。
(今のオサレ系ルックスも素敵ですがね)


現実的に、もうこういう歌い方はできないんだろなー
90年代のSTPのライブ映像もっと見たいです。

何気に見つけてしまった、99年のBucketheadのライブin TOKYO。

見事に好き勝手やってるなぁ(笑)
東京のオーディエンスついて行ってるのか。
23:00でWhitewash。すぐ止めてしまったけど。
しかし、実際whitewashが生で聴けたら大興奮だよ。
というか、生バケットに会えた時点で冷静でいられず「キャー!」とか黄色い声上げてしまいそう。






スポンサーサイト

4話 命の決断

2012年11月24日 15:08

walking deadが壮絶すぎて、夜中だというのに叫ばずにはいられませんでした・・・。
とにかく凄ぇ。
このドラマで安全が保証されたキャラって本当いないんだなー。。。

3シーズンにきて、このテンションで視聴者を引っぱれるドラマってなかなかないと思います。
いやー、もう、3シーズンは本当に力が入ってる!
倫理観とかタブーとかを越えている。
キャロルのあの練習シーンとか「これはさすがに気持ち悪い」と思って、
これを放送していいのかとか倫理的にどうなんだろうって最初思ったんだけどネ、
よくよく考えてみたら、ある意味人間ってこれまでそうやって「進歩」してきたわけで・・・。
略奪行為の上になりたっているあの自治体の平和もそうだけど、
人類の歴史の中であまり正面から見たくない側面を少し角度を変えて
見せつけられているような気さえしてくる。(というと大げさかな〜)

そしてこのドラマの女性キャラ皆かっこいいです。
4話でマギーに惚れたよ。

http://www2.hulu.jp/the-walking-dead


アブダビ

2012年11月05日 01:28

フェッテル君の予選結果取り消しのペナルティに始まり、セーフティカー導入、接触続出で荒れたレースでしたが、燃えに燃えました。

ライコネン、復帰後初優勝!

いやー、アロンソには少しでもポイントを稼いでほしかったけれども、
今回だけはライコネンを応援していたよ。

しかしレース運び同様、ポディウムのライコネン、いつものごとくクールだなあ。
そんなとこもライコネンらしいが。(そして、、、フェッテル君は、いつものごとく話長っ!笑)

そして、インタビュアーがデビクルでちょっと嬉しかったです。





最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。