--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私的・夏の定盤 その4

2012年07月29日 14:28

ロンドン五輪のマスコットWenlock、見てるうちにどんどんカワイく思えてきた。
なんかあの、一つ目で無表情(というか表情自体がない)なのに、
顔から下だけ妙に躍動感溢れる感じがツボにはまる。


去年から引き続き、私的・夏の定盤
夏って特別好きな季節というわけではないのに、どうも音楽とリンクしやすい季節ですネ。


アラウンド・ザ・ファーアラウンド・ザ・ファー
(1997/11/25)
デフトーンズ

商品詳細を見る


ダークなのになぜか爽やかな(自分比)印象を残す、Deftonesの2nd。
昔はややナヨ系のvocalが時々変な色気出すところがちょっと気持ち悪いなと思ってたんだけど、
そんなことは気にならないくらい、押しまくるギターの音圧がヘヴィで気持ちいい。
しかし、このアルバムで「夏」を印象づけてるのは、
やはりその気持ち悪い色気をかもしだすvocalと、
歌詞の青臭いエロさ(アメリカ中流家庭のティーン・・・的な)、
そしてインパクトありすぎなジャケットの女の子、
これらの三位一体がなせる技なんだろうなという気も・・・する。


スポンサーサイト

激写

2012年07月25日 18:54

ドイツのニュースサイトBildで、
絶妙すぎる"コケ"ショットが掲載されてました。

http://bilder.bild.de/fotos-skaliert/kimi-27617790_mbqf-25305966/2,h=343.bild.jpg

ドイツGPの後、駐車場に入ろうとしてフェンスを飛び越えたところ、足を引っ掛けて転倒・・・という
ことらしいのですが。

コケただけでニュースになるライコネンには悪いが、
カメラに納めた人は素晴らしいタイミングでしたね。
美しさすら感じる(笑

ESPN F1のニュースより
ライコネン、コケる

ホッケンハイム

2012年07月23日 08:06

目下一番楽しみなTV番組、、、、それはF1と平清盛。
清盛は保元の乱くらいからめちゃ面白くなってきて、毎週待ち遠しいです。
そして昨日はドイツGP。
いつものごとくアロンソ、ナイス
そして

ベッテルに20秒加算の処分

あー・・・
ラスト2周でバトンをオーバーテイクして2位に上がったベッテル君でしたが、
やっぱりペナルティですか。

ショートカットしたわけじゃないんだから、大目に見てやってくれと思いましたが・・・
母国GPで張り切った結果なのに、可哀想に。(贔屓目)

ところで、川井さんが解説に加わると、音声情報が多すぎてレースに集中できない(笑)
貴重な情報を話してくれているんだが、声聞き取りにくいし、他の解説者とバランスを考えたり
もうちょっと視聴者を意識して簡潔に解説してくれたらな〜

ホタルノヒカリ

2012年07月18日 00:09

面接の帰りに、ぶらっと映画です。

ホタルノヒカリ

普段あまり映画館では観ないチョイスにしてみました。(しかも一人)
TV放映まで待てばいいかなーとも思ったんだけど、
でもドラマがすごい好きだったし、舞台がローマだし、ついふら〜っと入ってしまった。

蛍と部長が新婚旅行でローマに行って、そこでドタバタに巻き込まれて・・・ってあらすじ。
蛍のテンションの高さがドラマより5割増しくらい(仕事シーンがないからかもしれんが)で、
部長も完全に蛍のペースに飲まれていて「僕ちん」とか言ってるよ。
やー、部長には笑わせてもらった。

それにしても、蛍んち、蛍多すぎる(笑)

なごんで良し!

予約数

2012年07月12日 15:15

最近活字中毒かも。。。
一日1冊くらいのペースでどんどこ本を読んでいる。
買うこともあるけど、なんたって今仕事をしてないので、
堂々と平日昼間図書館に行き館内で悠々と何時間も読書したり、
借りてきたりしているのですが、
何で図書館ってあんなに落ち着くのかなぁ?
我が市の図書館は、明るくて、天井も高くて、のんびりできて
ついつい時を忘れてしまう。


でも、図書館って一体なんなんだろう・・・とも思う。
巷で人気の本とか、予約が60件とか、多いものでは150件入ってるものもあるらしく、
それらの本に関しては「不要になったら図書館に譲って下さい」って張り紙も貼ってあるんですが、
それを見て単純に

「読みたい人は、なぜ自分で買わないのか?」

と考えてしまった。

あまり有名じゃなかったり、数年前に出版された本で本屋に置いてないならまだしも、
その手の本って、今本屋にいけば確実に平積みで置かれているだろう旬な本なわけで...


図書館とはお金の心配をせず本に気軽に親しめる場所だとは思うけど、
単に市民の節約の道具になっているんだったらちょっと寂しいなあ。

自分も借りてるくせに何言ってんだって感じですが、
でも100人待ってもいいからお金はビタ1文も出したくない心理って、なんかすごいなと。
スタートの時点では個人個人の「ちょっと気軽に読んでみたい」だったものが、
積もり積もってなんか重いものに変わってしまったような、嫌なものを見せつけられた気がしてしまった…
なんならブックオフで安く買ってみて、周りの読みたい人にも回してあげたほうが効率的だし、
周りに広く声かければ多分誰かしら持ってて貸してくれる気がするよ。(←ベストセラーなら)

眠い

2012年07月09日 13:00

オリンピック開幕に色めき立つイギリスにて、
F1イギリスGPとウィンブルドン男子決勝が重なり昨夜はTVの前で大興奮でした。


地元イギリスでウン十年ぶりに決勝進出したマレーさんと、
7度目の優勝を目指すフェデラーの対決。

数年前の、動きそのものが芸術作品だったようなあの頃のキレは感じなかったけど、
やはりフェデラー、試合巧者。
ついでに、彼の笑顔は本当に素敵だな〜と思っております。
謙虚でカンジがよくて、見ててほっこりしちゃうよ。
試合中は全く表情を変えないのにね。
良かった、良かった・・・。

そういえば、ウィンブルドンの客席にロス・ブラウンそっくりな人がいて目を疑った。
思わず、シルバーストーンにちゃんとロスが来てるかどうか、探してしまったよ。

で、シルバーストーン。
いやー、残り5周の首位交替が悔しい!



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。