--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Soundgarden新作出るかも??

2011年02月20日 02:40

YATTA------

http://oops-music.com/info/view_news.html?nid=64216

しかも3月にはライブラルバムも出るよ。
なんつって急にサウンドガーデンづいてますが
実は私の中では「Superunknown」で時が止まっていて、最後のアルバムも、
クリスのソロも、Audioslaveも聴いてません(笑)

これを機に聴いてみるかなぁ!

さっきネットで調べてみたら、今更ながらクリス・コーネルの圧倒的なカッコよさに仰天しました。
長髪でも短髪でも、若くても年取っても、なんという男前。
あんなハンサムで歌もうまくて、ずるいよクリス・・・。
(64年生まれって、ちょっと信じられない)
しかも彼の別れた奥さん、Susan Silverって・・・
Alice in ChainsのCDのThanks Listの筆頭にいつも出て来るおなじみの名前・・・
Aliceのマネージャーじゃないかっ!!(サウンドガーデンのマネージメントもしてたらしいですね)
今まで知らんかったわー。


Soundgardenじゃないけど、クリスの渾身の名唱だと思う曲。


「TEMPLE OF THE DOG」#1 Say hello 2 heaven(1991)

Temple of the dogは、後のシアトルブームの先駆けとも言えるバンド"Mother Love bone"のVocalアンドリュー・ウッドの死をきっかけに結成されたバンド。
アンドリューのルームメイトだったクリス、Mother love boneのメンバー(そして後のPeal Jamとなる人達)が集まっています。
クリスとエディ・ヴェダーの掛合いが堪能できるHunger Strikeもいいけど、やはり1曲目のSay hello to heavenに勝るものはない。感情移入して聴くと、ちょっと堪らないです。
オーバードースで亡くなったアンドリューに捧げられた熱い名曲です。

ちなみにAlice in Chainsの「Would?」も友達だったアンドリューの死を思ってJerryが作った曲なんですが、Would?って意味深なタイトルだなーと思ってたけど、もしかして「Would?=ウッド(Andrew Wood)」ってことだったり?

ともかく、90年頃のシアトルって、本当に凄かったんだろうなぁ…

何だか、珍しくレビューっぽい投稿になったわ☆
残り少ない一人暮らしDAYSを惜しんで、ガンガン音楽を流してこうと思っています。大音量で。

スポンサーサイト

ベティ~~

2011年02月17日 21:07

ここんとこ、夕飯を腹八分目にしたり、
毎日半身浴したり、
早めに寝るようにしたら、
だいぶ体&心が軽くなった気がする。
寝る前に飲むホットミルクが至福。

家でダラダラするのはすごい好きだけど、
規則正しい生活も気持ちがいいものだなぁ・・・。
この調子で、もうちっと頑張ろうっと。

ベティ4。
涙が止まらない・・・。
ベティの成長に涙が止まらない。
ベティの家族、最高。
マークが大好き。

次回とうとう最終回っ!
振り返ると、このドラマ、私の中ではNo.1かもしれない。
こんなに終るのが悲しいと思ったドラマ、今までなかったよ。
笑えて、泣けて、本当におもしろかった…。
最終回見たいけど、終ってしまうのが惜しい


ベティ4

2011年02月10日 22:47

明日から雪のようですね・・・。
電車止まらない事を祈るのみ・・・ハハ。

ベティ4。
前回は「おっぱい好きのベティ」に腹抱えて笑った。
今回は、ベティがいきなりファッションコラムニストっぽくなっててビックリ。
考えてみたら、ベティもいつの間にかずいぶんあか抜けてる!!
シーズン1の頃のベティを今見ると、もの凄いもんね。あのポンチョとか。

そして次回・・・私の大好きなヘンリーが再登場しそうな気配、、、やっほい!

とうとうBFができたジャスティン君を、家族の皆がどう受け止めるのか!?
(この辺りは日本のドラマではまだ作れないよなぁ…)
ヒルダの結婚式も楽しみだ~。

そしてやっぱりベティのお相手はヘンリー希望!

なんだか、ミード家のゴタゴタはもういいかな~。タイラーとか正直どうでも良い。(笑)

Girlfriend/Matthew Sweet

2011年02月04日 23:15

もうすぐ同居人ができるので、この荒れ放題の部屋の整理が急務です。
のんびりしてたけど、この土日で本腰入れてやらないと本気でまずい。。。
乱雑に積上げられたCDの山も断捨離候補なのだけど、
ここのところ、「あのCD捨てなくて良かった~」とか「聴きたいけど売ってた」とかあったので、
眠ってるCD群をもう一回聞き直してます。


GirlfriendGirlfriend
(1991/10/22)
Matthew Sweet

商品詳細を見る


Matthew Sweet。
特に好きな曲があるわけでもなく、良いと思ったことなかったので、何でコレ持ってたのかも謎ですが、
今日の私にはスゲー心地よかった。自分でも驚いたことに。

特に嫌なこともなく、残業もなく、むしろ平和な日だったんですが、
バイオリズムの関係なのか、無気力で何だか全てが空しく感じるという変な日で、
頭空っぽにしてスカスカした音楽でも聴こう・・・と思いたったのです。
(スカスカって言い方失礼かな?でも「シンプル」って言葉じゃしっくり来ない気がするので。)

この音の余白の多さ。
時々入るキレのあるひしゃげたギター。
そこにマシューのぬるめの歌が乗り、なぜだか心の底からホッ…とする。
最近ちょっと音に疲弊してたのかなぁ。。。

聴く時の心理状態で全然感じ方違うって、あらためて不思議だね。

女性シンガー

2011年02月01日 00:21

近所のタイ式マッサージ店のお姉さん達、何であんなに美しいのっ!?
皆さんスタイル抜群で笑顔も素敵で、にじみ出る幸福感・・・。
何だかマッサージしてもらうだけでエネルギー貰える気がするよ(オヤジ的発想)
担当してくれたモデルみたいなお姉さんによると、
私はコリじゃなくてハリがひどいそうです。しかも頭。どゆこと・・・?


Rachael Yamagata聴いてからから何となく「女性シンガーが聴きたい気分」波がやってきていて、

・ウェットではなく、
・あまり古すぎる人ではなく
・あまりメロウすぎず
・シンガーソングライターで
・どちらかというと淡々と歌う

そんな感じのシンガーが聴きたいなあ~と思って、
それはズバリAimee mannじゃないか!と思い立ち、急いでCD探したらNothig。
全部Bookoffに売っていた。。。DVDまでも持ってたのに。
じゃあShawn Colvinっと思ったらそれも売ってた・・・。チーン。

ついでに、自分の持ってるCDって、30:1くらいの割合で男が多いなって気づきました。
女性で一番多いのはダントツでCarmen McRaeだけど、そういえばここ数年全然Jazzは聴かなくなった。
(なんつって、半年後には再燃してたり)


キレイだけどちょっと怖い。




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。