--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Favourite 90's music

2010年08月22日 03:42

どんな音楽を聴くのかと聞かれ、「90'sです」と答えることが多いんだが、
ざっくりすぎてわからん、とよく言われる。

確かに・・・。適当すぎる。

考えてみれば、今でこそALICE IN CHAINSやPANTERAが大好物だけれども、実際、当時はそれほどハードなものにハマってなかったし、彼らはもはや普遍的っていうか、個人的には90'sをめちゃくちゃ感じるというわけではない。(映画のSINGLESを見た時には、うわ~~と思いましたが。)

私にとって、何をもって90'sを感じるのか、心のツボにハマるのか、スイッチが入るのか・・・。
そんな無益な自問自答にここ数日ふけっていました。(ヒマだね)

そんな時、Sebadohを聴いてて「コレダーーーッ!」と思った。

Sebadoh - On Fire

なんだろう、この灰色な感じが、たまらんです。
聴き始めたのは最近なので、思い出とリンクしてるわけでもないのに、モロ90'sを感じる。
サビのIt feels like I'm on fireなんて歌ってるけど、どこまでも醒めていて、
濁った水の中にもぐっていくイメージだなあ。

何だか漠然としているけど、私の中の90's音楽のストライクはこんな感じなのだと。
ミディアムテンポで、灰色で、沈殿するんだけど、奥の方でザワザワ胸騒ぎがする感じ。
曲の一部を聴いたら、まるごと聴きたくなって仕方なくなっちゃう感じ。
あと、アメリカ産であること。


これも、ドストライク。

Marcy Playground - Sex and Candy
このPV、何度見ても素敵。 この曲が入ってるアルバム、最初から最期までこんな感じで琴線に触れまくる。
もう引退してるんだろなって勝手に思ってたら、まだまだ活動してらっしゃった!!
最近のも聴いてみようかなー。




Toad the Wet Sprocket - Something's Always Wrong

まさにこの人達、THE 90's!
一番好きな曲「All I Want」はあまりにPVが古臭く思えたのでパス。
YouTube見てたら「ギターの人、サイレントボブかと思った・・・」ってコメントがあって吹き出しそうになった。
vocalの人は、いつもすごく気持ち良さそうに歌うね。
Mercy Playgroundも、彼らを影響を受けたアーティストに挙げてた気がする。

Del Amitri - Always last to know
これもキュン・・・と来る。


ってここまできて、
もしかして自分、気づいてなかったけど悲惨な青春時代だったのか・・・?と思えて来た(笑)
まあ、確かにバラ色とまではいかないけど!?

しかし、聴くだけで幸せな気分になる歌もあった。


Spin Doctors - Two Princes
もう、この曲聴いてるだけでルンルンになっちゃうよ。
というか、ヘラヘラ(失礼)歌ってるChristopher Barronを見てるだけでニコニコしちゃうね!
超かわいーXD

かわいすぎるので、もういっちょ。


Two Prices カラーバージョン
足元フラッフラだなあ。
確か、セサミストリートでもエルモと一緒に歌ってたよね。ラブリー
こんな天真爛漫な見た感じのChrisが、喉の病気で今後歌うことができなくなってしまったと、数年前ニュースを聞いた時はショックだったけど、今調べたら、Chris、復活してたようで!!良かったぁ・・・。


いやはや、YouTube恐るべし。
右欄の関連動画にどんどん好きな曲達が出て来るんで止まらない・・・!!
Better than Ezra, Blues Traveler, Counting Crows, Dave Matthews Band, Gin Blosssoms,,,
ってか、結局のところ私、90'sのメインストリームなら結構何でも好きなのかも・・・なー。

続く。

スポンサーサイト

ビバ ノーストレス

2010年08月16日 00:47

YouTubeから落としたファイルを、FLVからMP4に変換する作業って、
エラーが出て来るとほんと途方にくれますね。

2時間くらい平気でネットを彷徨い解決策を探るものの、結局見つからずフテ寝する。。。
というパターンが多いです。

でもって最終的には諦めるか、新たなソフトを入れるか、、、ってことになるんだが、
Macユーザーってこともあり、ソフト探しがほんとめんどくさい。
いや、ソフト入れるのは簡単かもしれないけど、
その後に試す処理がめんどうくさい。(しかも使えなかったりするし)

が。
今頃?かもしれないけど、素晴らしいモノ発見したっ!!
私が知らなかっただけかもだけど、こんな便利なモノがあったとは!

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/11869/

今までFirefoxのアドオンを完全無視してきた私は大馬鹿者です。
こいつは素敵だぁ・・・。
ストレスフリーって素晴らしい。

しかし、探してみるとアドオン色々あるなぁ~。
もしかしてもっといい奴あった?(笑)
とにかく感動して寄付金払っちゃったんで、当分これを使ってこうと思うけど、
中にはMP4だけでなくMP3も選択できちゃうものもあって驚きました。
こんな気楽で便利な世界でいいのか・・・?と不安になっちゃうくらい。


そんな私がYouTubeを漁ってるワケとは

今更ながら、
Buckethead在籍時代のガンズのライブ映像が見たいからです。

最初は偏見バリバリで「この人はガンズに似合わないだろ~」なんて思ってたクセに、今や逆だよ?
Bucket目当てでガンズ見聞きしてるわけだから・・・。不思議なもんです



寒い容姿+クールな音、なのに胸は熱くなるぜぃ。

去年の東京ドームも良かったけれども!
RobinとBucketという最狂な2人を擁してた2002年のGNRを見てみたかったよ~。

GOSSIPGIRL

2010年08月10日 00:40

この前、ドラマのGOSSIPGIRLを初めて見まして、
割と主要な登場人物の父親役、何か見たことある顔だなと思ったら、
マシュー・セトルじゃないですか。。。

何だろか。
The OCでミーシャバートンの父親役がテイト・ドノヴァンだと気づいた時と
同じようなこの一抹の寂しさは・・・。
父親役って・・・何とも微妙なポジションだね。

マシュー・セトル。
Band of Brothersのスピアーズ役はホレボレするくらいかっこ良かったよね。

しかし、GOSSIPGIRLもけっこうおもしろいなー。
お金持ちティーンドラマはハマれないと思ってたけど、
このドラマはいい具合にドライで、楽しめました。

で、マシュー・セトルの役も、よくよく見てみるとだいぶおもろいんだが。

“ローリングストーン誌が選ぶ、忘れられた90年代のバンド”リンカーン・ホークのベースって!!

リンカーンホーク・・・聴いてみたい。(笑)




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。