--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦手分野

2010年03月28日 22:27

寒い・・・
何で3月なのにこんな寒いんだろう。
3月と言えば、今月末で利用中のプロバイダがサービスを打ち切るんでした。
わかってはいたものの、今後どうすればいいか調べたりするのが面倒くさくて今日まで放置していたら、
ヒィ!!
残された猶予はあと数日しかなないじゃんっ、ってことになってた。(自業自得)

いそいで、届いてた書類に目を通す。
が、チンプンカンプンで、文章は読めるんだけど、、、理解できない。
自分が3歳児になった気分。。。
(プロバイダってそもそも何だっけ?のレベルなもんで)
とりあえず、相談窓口に電話かけてみたら、
どうやらネットの回線を提供してる会社が来年の終わりにサービスを終了するらしく、
私の入ってるプロバイダはそれに先駆けていち早く抜けるらしい・・・ということが何となくわかった。
道は2つ。

・とりあえずプロバイダを変える。
・プロバイダは変えずに、回線自体を変える。

実は回線会社からもプロバイダからも別々にお知らせが来ていて、
それぞれの立場で代替案を出してるから、すごい混乱してた。

結局、工事などの手間がかからない「プロバイダを変える」という方を選んだんだけど、
メールアドレスは変わっちゃうのか。

本当こういうの苦手だ。。。
またパソの設定にてこずるんだろな~~

スポンサーサイト

オーストラリア予選

2010年03月28日 03:00

気づいたらF1オーストラリアGPが始まっていました。
シューマッハーが復帰したら、自分の中にもう一度F1熱が来ると思っていたんですが、今の所そんなこともなく。
いくらなんでも上位と下位の差がありすぎじゃないでしょうか。
予選で7秒差って・・・、もはや別のカテゴリな気がするよ。

ところで、パソコンの中を整理してたら何年か前のブクマが残っていたのだが


http://motorsport.com/photos/popup.asp?N=34&I=f1/2008/bah/f1-2008-bah-tm-0003.jpg&FS=F1&SN=1_222.225.166.205:80054&S=F1

http://motorsport.com/photos/popup.asp?N=53&I=f1/2008/bah/f1-2008-bah-tm-0022.jpg&FS=F1&SN=1_222.225.166.205:74152&S=F1

私、一体この画像に何を見いだしたんだろう・・・
2008年シーズン初めのルノーのドライバーの(多分プロモーション用の)練習風景。
左近君とグロージャンの笑顔が眩しい(笑)
よくぞリンク残ってたなぁ。。。

まぐろ

2010年03月20日 11:54

W杯よりもオリンピックよりも、自分を日本人だと意識したトピック。

クロマグロ禁輸否決

ひとまずホッと一安心。一パック¥380の刺身を買うのさえ躊躇するのに、これ以上高くなったら
自力で買うのは完全に不可能になる
しかし大西洋のマグロが減少傾向にあるというのは無視できない事実なわけで、
養殖技術が発展してうまい具合に廻れば良いんでしょうが、まだまだ難しいのかな。

とにかく、今後はマグロを食べれるありがたみを噛み締めながら食すよ。


===========================================

遅ればせながら、これまで拍手を下さった方々、ありがとうございます!
開設してだいたい一ヶ月くらい経ち、
自分の関心のあることばかりだらだらと書いている自己満的ブログですが、
「読んでくれた方がいらっしゃったのか!」と思うと嬉しかったです。


ugly betty

2010年03月18日 22:21

オズにはまって見忘れてたアグリーベティを3週間くらいぶりに見たら
いつの間にか、ダニエル&モリーがワイドショーで大人気になってるという新たな展開。
今回のベティは前髪が微妙に違ってるのか、カワユイ。

そして久しぶりにヘンリーが登場!
ヤッター!
ヘンリーって、真面目で、誠実で、スウィートで、優しくて、最高じゃないですか。
実際にこんな人いたら好きになっちゃうよ。
ベティマジックなのか、マットも最近かっこ良く見えてきたんだけど、
やっぱりヘンリーがいいや。

そしてベティが名言かました。
「あなたにいつもちょっと恋してる状態を受け入れるしかないと思う、多分それでいいのよ
前に進むのに支障にならなければ。」

切ねぇ~~~。
切なすぎて涙出て来た。

それに対してヘンリーが「ベティ、キミは本当に頭がいいね。」と笑う。
ベティは素敵な女の子だなあ。

Oz語り

2010年03月12日 01:52

ロブソンが痛すぎて見れないとか言って、翌々日には耐えきれず見てました
とうとう全部見終わったよ!
いやー本当に面白いドラマだった。
序盤はシニカルで風刺的で、暴力的だけど硬質なドラマだなという印象だったけど、話進むにつれて全く先の展開が読めなくなるし、登場人物がどんどん壊れていくし、メロドラマが至る所で繰り広げられるしで、「もう何でもアリですか?」っていう破綻スレスレのラインまでいくのに、ちょっとした日常シーンとかエピソードとか細かいとこの描写が絶妙で、魅せられてしまうのです。
キャラクター達の魅力なんだろうな。
組織で動いてた登場人物達も、中盤からどんどん個人の欲望にままに動きだし、まさにカオス。(笑)

好きな話は、
1話楽園(完璧な始まり!)、36話武装(泣ける)、46話余興(歌オモロい)かな。
個人的にはseason6はあんまり・・・だった。何か違うんだよなあ。
オライリー家関連は、早送りして見ちまった。。。
(私はどしても好きになれないキャラなんだが、脚本には愛されてるんだろね)

ところで、オズ見て背中フェチになりそうです。
ガタイがいい人が多いので、体の厚みとか背筋とかについ目が行ってしまうよ。
サイードの背中に飛びつきたい症候群。
そしてケラー。
何なんだ。あの全身から溢れ出す危険な色気は・・・!!
あの目で見られたら、オチますがな!
そして堕ちてゆくのだね。。。

Oz 最終シーズン

2010年03月08日 00:32

怒濤の勢いで見続けてたきたOz、とうとう最終シーズンまで辿りついた。

しかし問題発生。

ここまで、時間の許す限りノンストップで見れる位のめり込んでたんですが、
とうとうseason6途中で、ちょっと見るのが辛くなってきてしまいました。 

理由:ピーターシベッタ&ロブソンの展開が・・・辛え。

ピーターは多分オズで唯一のハンサムサンなので、若干ひいき目で見てしまうんだけど、
いくら何でもあそこまでされることないんじゃないかと。
そもそも、みんなライアンの言う事簡単に鵜呑みにしすぎダロー
今までずっとだけど、今回だけはどうしても脚本に納得行かないよ~。

ロブソンの方は、元々極悪卑劣なキャラで同情はできないと思ってたけど、
あの展開はちょっと痛すぎる。
じわじわ追いつめられていく様子が見てられない。
しかも幼少期時代の辛い過去をチラつかせておいて、、、。
(ちょうどロブソンがスプーンを使われた所まで見終わったとこ)

まぁ、こんなモヤモヤしてしまうこと自体、ドラマに踊らされているということなのかな!?

いい具合に話の結末を忘れかけているので、これからどうなるのか気になりつつも、見るのが怖いっていうか。
確か、最終シーズンって、結構非情なことが起こったような記憶があるし、
う~ん、しばらく続きが見れないかも・・・。

ヨゴレ

2010年03月06日 18:38

今,家の中がすごく汚い。
なぜなら、家にいる時間はほとんどをOzを見る事に費やしているため。

しっかし、、、まるで空き巣にあったかのような荒れ具合だよ。
我ながら呆れる。。。
呆れながら今日もOzを見るだろうが・・・。
(多分最終話見終わるまで解放されない)


F1。
開幕前にどこが速いとか遅いとか情報仕込んでも、結局フタを開けてみないとわからないさーと、
あまりニュースを気にしていなかったけど、ロータス激遅の噂だけは気になる。
ガスコイン頑張って!!

そしてステファンGP。
やっぱりエントリーできなかったんだね。
トヨタが開発した車を受け継いで、スピードも期待できそうだったのになぁ。
準備不足っぽかったし、しょうがないか。
でも、ドライバーラインナップが中嶋一貴とジャック・ヴィルヌーブって、
久しぶりにF1に乗るジャック、ちょっと見てみたかったから残念かも。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。